谷尻誠による尾道に来るサイクリストと住民の新しい関わりを生む”小さな町”のような複合施設「ONOMICHI U2」

谷尻 誠率いるSuppose design officeが海沿いの倉庫をリノベーションしたホテル、サイクルショップ、ギャラリーを併設する複合施設「ONOMICHI U2」を紹介します。倉庫の躯体をそのまま残し、その中に建てられたホテルの一室などの前に’路地’があることで施設自体が小さな町のように機能し、観光客だけでなく地元住民にとっても小さな良いことが生まれる魅力的な場所となっています。



海と山に囲まれ、古民家が立ち並ぶ美しい坂の町・広島県尾道市はかねてより多くのサイクリストや観光客に人気のスポットでした。この町の海峡、尾道水道に面する倉庫を町の拠点として有効活用するプロポーザルとして2012年に提案されたのが「ONOMICHI U2」です。



昭和18年に建てられた船荷倉庫の躯体はそのまま残され、中にレストランやホテル、サイクルショップが作られています。



施設内のホテル「HOTEL CYCLE」には全国初の自転車に乗ったままチェックイン出来るフロントがあります。各部屋にはサイクルハンガーが設置されるなど、サイクリストに嬉しいホテルです。



ホテルの各部屋前の路地のような通路ほか、新しく追加された建物同士には、小さな古民家が密集する尾道の町並みが持つ小さなスケールの連続と路地の関係が継承されています。





そして地域住民や旅行者同士の交流を生む海に面した広い縁側、自転車のリペアのために用意された路地など、町のような建物に人々が関わりを生むきっかけが散りばめられています。


丁寧なブランディングと建築によって町に散り散りの”尾道らしさ”を再編集し、町の人が昔から知る風景に現代の解釈を挿入することで、見たことがあるけれどどこか新しい「懐かしい未来」を感じる場が「ONOMICHI U2」です。

施設の詳細はこちらのHPよりご覧ください。

Plan : Onomichi U2


構造・環境:Arup
設備:佐藤設計
家具:E&Y
グラフィックデザイン:10(ten) / UMA
メインホールアート:ULTRA SANDWICH PROJECT
植栽:庭譚
施工:大和建設

敷地面積:5,247.17㎡
敷地面積:2,301.13㎡
延床面積:2,697.19㎡


ONOMICHI U2 by Suppose design office

ONOMICHI U2 is the result of adaptive reuse of an old seaside warehouse into the new interactive space for Onomichi city, Hiroshima, Japan.

We sought to achieve the prosperous future by enhancing the charm of this town with the theme of this project “cycle.”

Many tourists, cyclists especially, visit Onomichi city, where have come to know it as the town with beautiful hills and “machiya,” or Japanese-style houses of antiquity. In 2013 the city of Onomichi accepted our proposal to utilize a seaside warehouse as a new interactive space for the city’s citizens. Our proposal called for a complete conversion of the warehouse into a place that included hotel, cycle shop, open areas, bars, restaurants, bakeries, cafes, and retail.

We incorporated elements into the re-creation of the seaside warehouse that were reminiscent of the character of Onomichi itself. Our building materials—wood, mortar, and steel— recall the old houses of Onomichi and the shipbuilding that’s been such a longstanding tradition there. Such as the lighting that would remind us fish lamps.

We identified the concept for this project as “Cycle.” We describe this phenomenon as the discovery of newness in a place long established. This newness cleanly expresses the long-standing character so cherished by the city’s people.

If you need more info, please check here.


posted by Shin Yamashita.