Browsing Category

Report

能作建築設計事務所による「富士見台団地のリノベーション」

能作建築設計事務所による「富士見台団地のリノベーション」 建築家能作淳平が50年前に建てられた団地の一室を改修したプロジェクトを紹介します。ここでは既存の空間の要素を「間取り」と「部位」にわけて考えて設計が試みられています。暮らしの枠組みとなる間取りは大きく変えつつ、身体的な感覚に作用する建具や床材については転用することで、団地特有の和風のしつらいやスケール感を継承しつつ、現在の生活にあわせた空間が実現されています。

Yusuke Fujita / Camp Design inc. renovated old social housing in Tokyo

藤田雄介 / Camp Design inc.による「花畑団地27号棟プロジェクト」 2012年にUR団地再生デザインコンペで最優秀賞を受賞した藤田雄介 / Camp Design Inc.による花畑団地27号棟のリノベーションプロジェクトです。藤田はこれまでもインテリアの改修などにおいて、建具による室内風景への改変可能性に取り組んできましたが、今回の改修においても建具に注目し、スチールサッシから木製サッシへの変更、また建具の配置をずらすことによって半屋外のルームテラスを生み出すことを試みています。

The Gate — Installation by Tokujin Yoshioka in Cartier Time Art

吉岡徳仁によるカルティエ特別展「Cartier Time Art」とインスタレーション「The Gate」 吉岡徳仁が2011年より手がけるカルティエのウォッチメイキング特別展「Cartier Time Art」。その第3回が中国の上海当代芸術博物館 -POWER STATION OF ART- にて7/19より開催されます。そこで今回はこの展示と、新たに加えられたインスタレーション「The Gate」を紹介します。

‘Landscape of Gravity’ visualizes the movement of water by Kirsi Enkovaara

Photos : Aava Anttinen and Kirsi Enkovaara キルシ・エンコバーラによる普段見えない水の動きを転写したオブジェクト「Landscape of Gravity」 今年のRCAの修了制作展、SHOW RCA 2014にてキルシ・エンコバーラが発表した油性インクを利用して水の動きを転写したオブジェクト「Landscape of Gravity」を紹介します。

‘Pixel Currency‘ addresses the issue of identity privacy by Sures Kumar

サレス・クマールによる通貨を払うことで肖像権の問題を解決するシステム「Pixel Currency」 今年のRCAの修了制作展、SHOW RCA 2014、 Design Interactionsで発表されたサレス・クマールによる公共の場における個人の肖像権の問題を解決するシステム「Pixel Currency」を紹介します。

Safe Haven Library / Bathhouse by TYIN tegnestue Architects

All photos : Pasi Aalto TYIN tegnestue Architectsによるその地域のもので作られた持続可能な施設「Safe Haven Library / Bathhouse」 ノルウェーを中心に活動する若手建築家ユニットTYIN tegnestue Architectsが2009年にタイで手がけたプロジェクト「Safe Haven Library / Bathhouse」を紹介します。

Studio Formafantasma designed ‘Still,’ a collection of water filters and crystalwares for Lobmeyr

フォルマファンタスマがロブマイヤーのためにデザインした銅製の浄水器とグラスウェアのコレクション「Still」 スタジオ・フォルマファンタスマが、オーストリアのグラスメーカー「ロブマイヤー」のためにクリスタルガラスと銅製の浄水器セット「Still」をデザインした。

Time Machines, Daniel Weil’s exhibition at the Design Museum London

ロンドンのデザインミュージアムで開催中のダニエル・ヴァイル展「Time Machines」 1981年に発表した「Bag Radio」でポスト工業化社会のプロダクト像をいち早く示したデザイナー、ダニエル・ヴァイルの個展「Time Machines: Daniel Weil and the art of design」が、ロンドンのデザインミュージアムで行われている。

« Newer Posts1 2 3 4 Older Posts »