Browsing Tag

‘Ai Yoshida’

House in Hibaru — To put a light roof above the site by Suppose design office

Suppose design officeによる、敷地にそっと屋根をかけたような水辺とともに暮らす住居「桧原の家」 谷尻誠、吉田愛率いるSuppose design officeが設計した、福岡県の貯水池の畔の住宅「桧原の家」を紹介します。斜めに傾斜した堤防のような敷地に対し、そのまま屋根をかけたような建物から、切り取られた水辺の風景がのぞく贅沢に自然を取り込んだ住宅です。

Hiroshima Hut — A house has roof to suspend a thin cover on a natural hill by Suppose design office

Suppose design officeによる美しい風景と地続きの建物「広島の小屋」 谷尻誠、吉田愛率いるSuppose design office が設計した広島県の農村に建てられた住居「Hiroshima Hut(広島の小屋)」を紹介致します。 四方を囲う透明な壁は景色を遮ることはなく、周囲ののどかな田園風景と日常生活が混じり合って地続きとなった柔らかい建物です。

Forest Loops — an implementation of natural forests by Suppose design office

谷尻誠率いるSuppose design officeによる森のように日々未完成な建築「くるりの森」 谷尻誠率いるSuppose design officeがデザインし、構造をArupが担当した浜松にあるジャングルジムのような建築「くるりの森」を紹介します。 日々成長し、姿を変える森のような魅力をもつ未完成で完成された建築です。

BIOTOP Osaka — Lifestyle shop designed not only the part of town,but also landscape for furniture…

谷尻誠率いるSuppose design officeによる街と建築、インテリアが連続して展開する複合型ショップ「BIOTOP 大阪」 谷尻誠率いるSuppose design officeがインテリアを手がけた、大阪南堀江にあるライフスタイル提案型の複合ショップ「BIOTOP 大阪」を紹介します。インテリアによって緑と店舗、街が連続的に展開するランドマークとして人気となっている店舗です。

ONOMICHI U2 — the adaptive reuse of an old seaside warehouse into the new interactive space for…

谷尻誠による尾道に来るサイクリストと住民の新しい関わりを生む”小さな町”のような複合施設「ONOMICHI U2」 谷尻 誠率いるSuppose design officeが海沿いの倉庫をリノベーションしたホテル、サイクルショップ、ギャラリーを併設する複合施設「ONOMICHI U2」を紹介します。倉庫の躯体をそのまま残し、その中に建てられたホテルの一室などの前に’路地’があることで施設自体が小さな町のように機能し、観光客だけでなく地元住民にとっても小さな良いことが生まれる魅力的な場所となっています。